日テレで8月24、25日に放送される「24時間テレビ42 愛は地球を救う」のチャリティーランナーは今回4人います。

各ランナーが42.195kmをリレー形式で繋いでいきます。
今のところ判明しているのは「いとうあさこ」と「ガンバレルーヤ・よしこ」の2人だけです。

残りの2人は今のところ公表されていません。
もったいぶらずに一気に発表して欲しいですが、誰なのか予想するのも楽しいですよね。
というわけで残りのメンバーを予想してみたいと思います。

スポンサーリンク

残りのチャリティーランナー2人は誰なのかを予想!

まず今回の発表順として、「ガンバレルーヤ・よしこ」と「いとうあさこ」の2名がまず公表されましたね。
少なくとも最初よりも後に発表される方が、知名度や人気があり、話題性のある人物だと予想されます。

また1人ずつ同じ距離の42.195kmを走るので、そこまでスポーツが得意ではない人物でも可能性はあります。

昨今の女性の社会進出の影響もあり、残りの2人のランナーも女性である可能性が高いのではないでしょうか。
女性と男性ではやはり身体能力で女性の方が不利です。

だいたいフルマラソンの完走者の平均タイムがこんな感じになります。

  • 男性 約4時間30分
  • 女性 約5時間

かなりざっくりですが、24時間以内に終わらせるには各区間を6時間以内に走り切る必要があります。
6時間だと平均時速7kmくらいになるので、数字上はちょっと早歩きでも完走できますが、ずっと早歩きだけでも普通にしんどいです。

とくに普段運動していない人の場合は42.195kmを完走するだけでも大変です。
そうなるとある程度走れる人を起用したいと考えるはずです。

残りの2人で現在わかっているヒントは、いとうあさことガンバレルーヤ・よしこの発言です。

  • 「正直心強いです。なんかいい仲間」
  • 「いい仲間だけど、太ってません?1人」

1人は吉田沙保里じゃないかなと思います。
普通に心強いですし、24時間テレビと同じ日テレ「ZIP!」の金曜日メインパーソナリティーですから、かなり可能性はあると思います。

そしてもう1人は日テレの水卜麻美アナとかも全然ありじゃないでしょうか。
一応ぽっちゃりキャラですし。
過去にチャリティーマラソンランナー候補者として名前が挙がっていたこともあります。
それに彼女は2012年に東京マラソンに挑戦して5時間24分14秒で完走していますし、全体のタイムバランスとしてはちょうどいいかもしれません。

残りの2人が男性の可能性は?

女性4人で予想しましたが、男性の可能性はないのでしょうか。
女性の社会進出というよりは男女平等にしたい意図があれば、女性2人と男性2人の方が偏りがなくて自然かもしれませんね。

ネット上でもいろいろと予想がされていて、こんな方たちの名前が挙がっています。
・カズレーザー(メイプル超合金)

(画像引用元:マイナビニュース*
・春日俊彰(オードリー)

(画像引用元:exciteニュース*

・チョコレートプラネット

残り2人も『イッテQ!』のメンバーで揃えるなら、この予想が濃厚な気はしますが……。

歴代のチャリティランナー

  • 第15回(1992年)間寛平 153km
  • 第16回(1993年)間寛平 200km
  • 第17回(1994年)ダチョウ倶楽部 100km
  • 第18回(1995年)間寛平 600km
  • 第19回(1996年)赤井英和 100km
  • 第20回(1997年)山口達也(TOKIO) 100km
  • 第21回(1998年)森田剛(V6) 100km
  • 第22回(1999年)にしきのあきら 110km
  • 第23回(2000年)トミーズ雅(トミーズ) 150km
  • 第24回(2001年)研ナオコ 85km
  • 第25回(2002年)西村知美 100km
  • 第26回(2003年)山田花子 110km
  • 第27回(2004年)杉田かおる 100km
  • 第28回(2005年)丸山和也 100km
  • 第29回(2006年)アンガールズ 100km
  • 第30回(2007年)萩本欽一 70km
  • 第31回(2008年)エド・はるみ 113km
  • 第32回(2009年)イモトアヤコ 126.585km
  • 第33回(2010年)はるな愛 85km
  • 第34回(2011年)徳光和夫 63.2km
  • 第35回(2012年)佐々木健介ファミリー 120km
  • 第36回(2013年)大島美幸(森三中) 88km
  • 第37回(2014年)城島茂(TOKIO) 101km
  • 第38回(2015年)DAIGO 100km
  • 第39回(2016年)林家たい平 100.5km
  • 第40回(2017年)ブルゾンちえみ 90km
  • 第41回(2018年)みやぞん(ANZEN漫才) 161.95km(トライアスロン形式)

スポンサーリンク

まとめ

24時間テレビでは毎回チャリティーランナーを予想を引っ張りますが、今回もなかなかに引っ張ってくれます。
残り2人も後日発表とのことで、そのうち日テレの番組で公表されるでしょうけど、気になりますよね。

あなたは誰がチャリティランナーになると思いますか?