ジャニー喜多川さんが亡くなって、どこのニュース番組も大きく扱っていました。
そりゃそうですよね。

ジャニーズグループは何百万というファンを抱えており、そのジャニーズ事務所の社長でだったんですから。

そして今までいろんなアイドルを生み出してきた彼は素晴らしかったでしょう。
ただ多くの人気アイドルを育てた一方で、負の側面にも触れておきます。

死者を冒涜するわけではなく、ただ事実は事実として残しておかないといけないと思います。
日本において性的虐待は容認されるべきではありません。

スポンサーリンク

ジャニー喜多川が性犯罪者?

最近ではそんな話も聞かなくなりましたが、昔からそういった噂はありました。
また元ジャニーズJr.のメンバーの告発本もいくつか出版されていますね。


SMAPへ―そして、すべてのジャニーズタレントへのレビュー


ジャニーズのすべて 少年愛の館のレビュー

今ではどちらも絶版になっているのか通常での流通がなく、数万円の値段になっています。
販売中止になった経緯は想像の通り、何かの力が働いたと考えられます。

このうち「SMAPへ―そして、すべてのジャニーズタレントへ」はとくに衝撃の内容らしく、ぼくもいつか読んでみたいですね。
著者は木山将吾(山崎正人)さんで、元ジャニーズJrで光GENJIのメンバー候補だったそうです。

「ジャニーズのすべて 少年愛の館」の著者の平本淳也さんは、元ジャニーズJr.たちで結成された「SHADOW」のメンバーでした。

どちらの本もジャニー喜多川さんからの性的虐待の内容が書かれています。
デビューするには避けては通れないとまで言われていますね。

他にも薬物や事務所設立の真相や裏事情なども書かれているようです。

過去には国会でも取り上げられていた

2000年には国会でもジャニー喜多川さんの性的虐待疑惑は問題視されていました。

次に最も深刻な問題であるジャニー喜多川社長のセクハラ疑惑についてお聞きしたいと思います。
報道によれば、ジャニー喜多川社長は、少年たちを自宅やコンサート先のホテルに招いて、いかがわしい行為を繰り返しておるという内容のものであります。
なぜ少年たちがこんな行為に耐え忍んでいるかといえば、ジャニー喜多川社長に逆らうと、テレビやコンサートで目立たない場所に立たされたり、デビューに差し支えるからというのであります。
(引用元:第147回国会 青少年問題に関する特別委員会*

しかし今回の訃報で、メディアは一様にこの性的虐待やパワハラなどの問題行動には触れていません。
海外では割と評価する部分と問題の部分を同時に記事にしているというのに……。

ジャニー喜多川氏自身は常に舞台裏に控え、決して撮影も許可しなかったが、彼が世に送り出したJポップのグループは、世代を超えて日本人の心をとらえた。
才能を見出す能力も評判だった。

一方で、物議をかもす人物でもあった。どれも証明されなかったが、パワハラと性的虐待の告発が繰り返された。
ジャニーズ事務所は業界であまりに圧倒的な存在だったため、ジャニー喜多川氏を批判することはほとんど不可能だった。
強大なジャニーズ事務所を脅かそうと挑む人は、日本の主要メディアには皆無だった。()
(引用元:BBCJAPAN*

裁判では認められていた

過去に『週刊文春』がジャニーズの児童虐待を告発したため、ジャニーズ事務所(ジャニー喜多川)に名誉棄損で提訴されました。
事実であっても名誉棄損は成立するので裁判はジャニーズ側の勝訴で終わりましたが、裁判所はホモセクハラ行為については真実と認めています。

ジャニーズ側は損害賠償として1億円あまり要求していましたが、最終的には120万円の損害賠償となりました。

少年愛の内容がすごい……

具体的にどういった問題行動を起こしていたのでしょうか。
「SMAPへ―そして、すべてのジャニーズタレントへ」や「ジャニーズのすべて 少年愛の館」ではその内容の一部が詳細に記されています。

  • キスをされたり、キスの要求は当たり前
  • ジャニー喜多川氏と一緒にお風呂、全身をくまなく洗われる(泡風呂の儀式)
  • ジャニー喜多川氏による入念なマッサージ
  • ジャニー喜多川氏が口で処理してくれる
  • ジャニー喜多川氏が股間をこすりつけてくる
  • 注射の要求(中身は「ホルモン剤」とも「覚せい剤」とも噂されていた)

こういったことが毎晩毎晩行われるそうです。
恥辱され続けて狂ってしまってもおかしくないですね。

ジャニー喜多川さんが美少年の精液を飲むのが趣味というのは大変驚きです。

それにしてもジャニーさんは植草といい私といい正木といい全くタイプの違う人間を誰でも可愛がってくれる、広い趣味の持ち主であることだけは確かだった
(引用元:ジャニーズのすべて 少年愛の館より)

暴露本の内容による部分が大半ですが、ホモセクハラ行為が認定されているだけに著書の内容に信憑性が出てきます。

スポンサーリンク

まとめ

ジャニーズには未成年の少年も多数いるので、実際にこれらはかなり問題です。
過去には酒やたばこなども容認されていたといわれる合宿以上に、性的虐待の問題は深刻です。

ベッドの上で好き放題され続けるのも嫌ですが、なにより謎の薬品の注射というのは怖すぎです。
社長が変わることにより、なにか変化は起きるのでしょうか。
次期社長は藤島ジュリー景子さんに決まっています。

今後は性的虐待のないアイドル事務所になるといいですね。

ジャニー喜多川のお気に入りは誰?伝説の面白いエピソード集