室蘭市の小学校に務める教頭がTwitter上で韓国や北朝鮮、中国を誹謗中傷する書き込みを行ったとして問題になっています。
差別発言は確かに問題であり、つい先日もDeNAの社員が韓国への蔑視発言で炎上していました。

今回もちょっとした騒ぎにはなっていますが、教頭の男性はどう処分されるのでしょうか。
今のところ室蘭市教委担当者は
「犯罪ではないので、信用失墜行為で、処分レベルとしては今まで例がない」
「保護者らの信用を無くしてしまう一面のある事案であり、関係機関と協議して今後の対応を決めたい」
とのことで、どうなるのかは現段階ではわかっていません。

そもそもなぜ教頭はアカウントを特定されてしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

室蘭小学校教頭はなぜアカウントが特定されたの?

アカウントは@gachaV3このIDみたいですが、すでに削除されており、どのような内容のツイートを行っていたかは確かめることが出来ません。

スクリーンショットが残っているものもかなり少ないですね。

プロフィールを見る限り、室蘭市の小学校の教頭だとわかる記述はなく、フォロワーも300ほどで影響力があるとも思えません。
外部から指摘を受けたことがきっかけのようで、教育委員会が教頭本人に事情を聞いたところ認めたためとされています。

教頭の男性は「軽率だった。申し訳ない」と答えているようです。

なぜバレたのかというのは今となってはわかりませんが、認めさえいなければ特定には至らなかった気もしますが……。
アカウントが特定される原因としては、フォロワーの数に関係なく過去のどれかのツイートが拡散されて人目に触れれば、ツイートを遡り特定できる可能性もあります。
また鍵垢でもない限りはエゴサなどからも検索できてしまいます。

そういったところから室蘭市の小学校の教頭と特定できたのでしょうか。
室蘭市には小学校が10以上あるので、内部の人間などからアカウントが発覚した可能性もあります。

ネットの反応は意外にも肯定的?

ニュースとして取り上げられたツイート内容がそこまで差別的でもなかったというのもありますが、ネット上では肯定的な意見が多いです。

  • 日本国内での日本死ねは良くて、韓国の批判がだめな理由はなに?
  • 言論の自由はないのか?
  • 国益としての「韓国要らない」発言は事実だろう。
  • 教頭先生を全面支持する

確かにニュースで取り上げられているのは
「韓国、北朝鮮、中国の特定アジア三国が大嫌いだ」
「韓国は東京オリンピックをボイコットしてくれると信じたい」
といった内容になっています。

前者は好き嫌いを表明しているだけであり、例えばアメリカが好き、嫌いだのと特定の民族ではなく、国の立ち振る舞いや政策などを問題とする場合、そこまでおかしくはない気がします。
また後者に関しても最近の日韓関係の悪化や旭日旗問題などから、韓国内の一部でもボイコットの声が上がっているほどです。

ただ韓国がそれ以上に日本のヘイト発言をしているからという理由をあげている人がいますが、それとこれとは別に考えた方が良さそうです。
(というかそれが許される国なので、日本がそうなってほしくはないと願っています)
ヘイトになるのか、単純な好き嫌いなのかというのは非常に難しく、例えば「○○人が嫌いだ」というのは余裕で差別発言になりえます。

対象をどこで括るのかというのはかなり難しいところなのかもしれません。
あとは蔑称を多用しているのは問題だと言えます。

差別発言の他に卑猥なツイートも?

これに関しては報道で卑猥な書き込みも複数回行っていたとあったのですが、内容自体は把握できていません。
しかし今回学校とは無関係な個人のアカウントだったと思われるので、卑猥なツイート自体全く問題ないように感じます。

犯罪を犯したわけでもなく、性癖自体は自由でいいと思います。

それこそ言論の自由の侵害ですよね。
教育者は個人アカウントで性的な発言すらできないのはおかしいでしょう。

そこを記事に書く当たり、非常に悪意があると感じますね。

卑猥なツイートは某掲示板にありました。
ツイートスクショ
鏡音リンbotに語り掛けているので笑ってしまいました(笑)

気持ち悪いとは思いますが、まぁ、個人アカウントでつぶやく分にはいいんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

今の世の中は差別発言に敏感であり、昔は普通にされていた発言が問題になったりします。
個人的には良い変化だと思いますが、感覚としてまだ慣れていない人も多いのではないでしょうか。

もちろんぼく自身もそうした発言を無意識に行っているかもしれません。

身体的特徴や病気、国籍などに関わる発言はすべて軽はずみにできない時代なのです。