駅のホームで歩きスマホをしている女性に対して体当たりを繰り返していた男が逮捕されました。
傷害の疑いで逮捕されたのは記内良之容疑者です。

この事件では被害者女性が骨を折る重傷を負っているのでかなり強い力で行っていますね。

今回、記内良之容疑者が逮捕されたことは本当に良かったです。

また逮捕された記内良之容疑者以外にも、同様の犯行を行っている犯罪者もいます。

こちらは恐らくまだ捕まっていませんね。
では記内良之容疑者の顔画像や犯行動機を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

記内良之容疑者の顔画像など


(画像出典元:TBS NEWS)

  • 名前:記内良之
  • 年齢:49歳
  • 住所:神奈川県藤沢市鵠沼石上
  • 職業:会社員

40代後半の男性ですか。
記内良之容疑者は3日に1回は体当たりをしていたと供述しており、非常に悪質です。
現在わかっている範囲でも4件ほど同様の被害があるようですが、実際に体当たりされたのはそれ以上の数なんでしょうね。

事件の詳細

少なくとも2019年6月以降、東京メトロ千代田線・二重橋前駅のホームで犯行を行っていたようです。
逮捕となったのは6月25日に同駅で歩きスマホをしていた34歳女性に右ひじを突き出して体当たりをし、胸部に全治3週間の大怪我を負わせた疑いです。

これ以外にわかっている同様の被害は

  • 6月7日30代女性が体当たりをされ骨を折る重傷
  • 9月11日50代女性が体当たりをされ頭部に怪我

とのことで、警視庁が関連を調べています。

犯行動機も悪辣

記内良之容疑者は「(歩きスマホは)危険なので注意するつもりで体当たりした」と犯行動機を供述しています。
正義感のつもりなんでしょうか?
ただ自分が気に入らないからストレス発散としてやっているようにしか思えません。

「2年前、歩きスマホをしている別の女性にぶつかり、階段から落ちた」とも話していることから、これがきっかけになったのでしょうか。
これに関しては故意なのか過失なのかわかりませんが、階段から落ちてそのまま放置されたのだとしたら、相手も最低すぎますね。
ただ本当のことを言っているのかすら不明で、ぶつかられて階段から落ちるって自分もよそ見していたのではないかと思ってしまいます。

確かに歩きスマホは危険ですし、良くありませんが、それを理由に傷害事件を起こしていいわけではありません。

さらに自分よりも確実に弱いであろう女性ばかりを狙っています。

動機ももっともらしいことを言っているようですが、通りすがりに殴っているのと同じです。
歩きスマホをしている女性を狙った通り魔ですよ。

供述からすると本人は良いことをしていたとか本気で思っていそうですね。
余罪は他にもかなりありそうですし、被害に遭われた方は今からでも被害届を出してもいいと思います。

歩きスマホで体当たりされるのは自業自得なのか?

概ね非難の声が多いですが、中には歩きスマホする女性の自業自得とする意見もあります。
怖いですね。

自業自得と言っている人も理解できないし、ムカつくからと言って加害したい気持ちがある人に至っては犯罪者予備軍な気がしますね。
ぼくもイラっとはするけど、それを理由に相手を傷つけようとは思いませんよ。

マナー違反した人に法律違反で対抗して、自業自得なわけないじゃないですか。
どっちか悪質がわかりますよね。

本当にこのツイートの通りだと思うし、全然自業自得ではないんですよね。
女性だけが狙われているんですよ?

スポンサーリンク

まとめ

今回歩きスマホの女性に体当たりをしていた犯人が捕まったことは本当に良かったです。
同様に体当たりをしている人物は確実にいるので、そういった犯罪者たちの抑止になるといいですね。

それでもわざとぶつかってくる人間というのはいるでしょうけど。

こういった事件がニュースで大々的に報道されると、今後被害に遭われた方は駅員さんに報告しやすくなりますね。
自分も歩きスマホしていたなんて関係ないので、故意にぶつかられたら報告しましょう。
あともちろん歩きスマホはマナー違反なのでしないように!