本日17日に香港で香港MTRの紅磡駅近くで列車が脱線しました。
香港の民放テレビ局TVBによると負傷者も出ているとみたいです。

確認できるだけで5人負傷しているようですが、死者はいないの幸いです。

最近の香港の事情があるだけに、なにかあるんじゃないかなと思ってしまいます。
それにカーブとか速度超過などと関係ない位置での脱線のようなので、どんな原因だったのでしょうか。

スポンサーリンク

香港での列車脱線事故、原因は?


(画像出典元:https://twitter.com/Joengseoifung1/status/1173782199151185920?s=20)

現在、事故の影響でMTRは紅磡駅近くの運行を停止しているみたいです。

九龍にある大きなターミナル駅で、東鉄線と西鉄線があり香港の中心的な駅なので一時的な運行停止でも影響が大きそうですね。

MTR担当者曰く、事故の原因は現在調査中で、現段階では脱線事故の原因は不明としています。

スポンサーリンク

原因は中国共産党政府?デモ隊?

原因は不明なのですが、ちょうど郭文貴氏が15日に公開した動画で中国共産党政府が香港の列車の脱線を計画していると予告していました。
そんなこともあり、脱線事故の原因は中国共産党政府なのか、あるいはデモ隊なのか、またはそう仕向けたい偽装工作なのかを邪推してしまう気持ちもわかります。


(画像出典元:https://amp.scmp.com/news/hong-kong/transport/article/3027554/mtr-train-hong-kong-derails-first-time-services-suspended?__twitter_impression=true)

事故が起きたのは線路のポイント(分岐)の切り替えが複数ある個所のようですね。

脱線した線路は中国への返還前に建設されたもので、車両も古くイギリス製のものと思われます。
もともとMTRでは事故やトラブルが多発しており、利用者から批判を受けていたとも言われているので、老朽化などが原因の可能性もあるでしょう。


(画像出典元:星島日報*

レールが完全に破損しています。
今のところ原因は考えてもわからないので、とりあえず静観するしかないですね。

香港デモの理由・原因をわかりやすく解説!逃亡犯条例の改正案の問題点とは?